Google+ Followers

2017年2月27日月曜日

豪カンタス航空、飛行中にNetflixとSpotifyの使用が可能に

オーストラリアの最大手航空会社カンタス航空が、NetflixとSpotifyと提携を結び、乗客に無料でサービスを提供することを発表した。米The Star Onlineが報じている。

機内にて高速Wi-Fiサービスの提供をスタートさせたカンタス航空は、長旅になる乗客に機内でのエンターテイメントの可能性を広げてくれるようだ。カンタス航空が導入したWi-Fiは、従来の機内Wi-Fiの約10倍の速さで、つながりやすさを保証している。その結果、航空会社では初となるNetflixとSpotifyとの提携を実現させた。両社は2017年後半から徐々にサービスの導入を展開していく予定だという。

今回の提携は航空業界では初となり、他社にもその可能性をもたらしたことは言うまでもないようだ。当分の間は国内線のみのサービス提供になるようだが、現在、同社は国際線にも導入できるように協議している段階だという。

サービスの仕組みとしては、乗客が無料トライアル版にサインインすると、通常と同じようにすべての映画やTV番組を視聴できるようになるという。Spotifyでも同様で、プレミアムサービスに無料でアクセスできるようになる。Spotifyのプレミアムサービスは広告なしで音楽を楽しむことができる。一度サインインした乗客は3日間、無料でサービスにアクセスできるという。(海外ドラマNAVI)
Photo:カンタス航空