Google+ Followers

2018年2月27日火曜日

クライストチャーチで大規模なカーシェアリング始まる

100人以上のクライストチャーチ住民が、電気自動車のカーシェアリングシステムに登録した。
これは市の異なる場所で電気自動車を借りることができるシステムで、昨年は法人が対象であったが、今週から一般の人も利用もできる。
カーシェアリング会社Yoogo Shareが運営するこのシステムが、ニュージーランドの電気自動車のシェアスキームの中では最大のオペレーションになったとのこと。
レンタルできる場所は現在、クライストチャーチのアートギャラリー駐車場、ウェストエンド駐車場、クライストチャーチ空港の3か所で、車種はヒュンダイIoniqとBMWi3が利用できる。
カーシェアリング 電気自動車 自転車のシェアリング ・・
若者のマイカーへの興味の薄れ・・
海外旅行においても、ホテル安売りサイトからホテル、航空券サイトから航空券・・
会社ではPCがないと仕事が出来ない
我が家では固定電話をつかわないので解約
よくわからないビットコイン・・
良いとか?悪いとかではなく何か時代の変遷が大きくおきているような・・
この中で、海外に根がつく情報をどの様に皆様に伝え、理解して頂き、頼ってみようかな・・と言う気持ちを抱かせるにはどうしたらよいのか 少し考えてしまいました

0 件のコメント:

コメントを投稿