Google+ Followers

2018年1月15日月曜日

注意喚起 AYQへの旅

AYQのATTKINGSさんからの情報です。

関係各位

平素よりお世話になり誠に有難うございます。

最近、他都市からウルル(エアーズロック)へ到着される際、前都市で預けた荷物が、航空会社の事情により届かなかった、というケースが多発しております。

特に夏季、気温が高くなると、航空機に積める荷物の重量制限も厳しくなり、安全上の理由により、いくつかの荷物を敢えて載せずに飛び立つこともあるようです。

大きな都市であれば、数時間後に到着する次の航空便で届くということもありますが、あいにくウルルは各都市から一日1便しか飛んでいない為、通常、翌日の航空機の到着まで待たなければなりません。

また、大きな都市ですと、着替えや靴、化粧品など、取り急ぎ必要なものを新たに買い揃えることは容易ですが、ここエアーズロックリゾートは小さなスーパーマーケットが一軒あるのみで、非常にベーシックな日用品しか買うことができません。

お客さまの多くが自分のサイズの合う下着・服、運動靴や化粧品を買うことができず、大変お困りになります。中には登山や散策のために用意した靴がないので、止む無くツアー参加自体を辞退される方もいらっしゃいます。

はるばるウルルまでお越しいただいたにもかかわらず、荷物が届かないことでツアーにも参加できず、ご旅行自体が台無しになってしまいます。

エージェントの皆さまに置かれましては、今一度、預け荷物が24時間以上届かないことがある旨、注意喚起していただき、1泊分の着替えやツアー参加に必要なもの(特に現地では調達の難しい、歩きやすい服装・靴、帽子、上着など)は手荷物として別にお持ちいただくようご案内頂けると大変幸いです。

以上、宜しくご対処のほどお願い申し上げます。

2018年1月10日水曜日

最後のチャンス

エアーズロック 登山の禁止

20191026日より登山口は完全閉鎖となります。

以前より国立公園当局は、国立公園の伝統的所有者である先住民アナング族と話し合いを進めながら、登山口を永久に閉鎖する方向で話を進めておりましたが、このたび2017111日、国立公園管理委員会はウルル登山口を20191026日より完全に閉鎖することを決定しました。

登山が可能となる最終日は20191025日となります。(強風や雨天などの閉鎖条件に該当する場合を除く)

大変人気のオプションですが、世界遺産や先住民の聖地最後の機会です。
是非 セールスにお役たてください

Airbnb での詐欺に注意

最近Airbnbで詐欺の被害にあった人が続いている。
オークランドで宿泊を予約したある家族は約5,000ドルをだまし取られ、別の友達同士のグループはホリデーハウスの予約で被害にあった。どちらも予約ページで画面がリダイレクトされ、スペインの銀行口座に宿泊費用を振り込むよう指示された。
Airbnbはこのホストとリスティングをサイトから削除したと発表。
また「偽のホスト対策のための新たなセキュリティツールを導入した。そして安全なオンライン操作のため、利用者の教育にも努める」ともコメントした。
Airbnbの利用者は2億6,000万人に及ぶが、否定的な意見は非常に少ないと、Airbnbは主張している。airbnb.com ドメイン内でのみ操作し、Airbnbを通じて支払いを行うよう利用者に呼びかけている。
情報元 NewZealand News

2018年1月4日木曜日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりました。
本年も皆さまのご支援とご指導の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
アズウェイ スタッフ 一同


早速ですが
-----------------------------------
エアーズロックの登山

20191026日より登山口は完全閉鎖となります。

以前より国立公園当局は、国立公園の伝統的所有者である先住民アナング族と話し合いを進めながら、登山口を永久に閉鎖する方向で話を進めておりましたが、このたび2017111日、国立公園管理委員会はウルル登山口を20191026日より完全に閉鎖することを決定しました。登山が可能となる最終日は20191025日となります。(強風や雨天などの閉鎖条件に該当する場合を除く)
------------------------------------------------------

世界遺産の岩 エアーズロックの登山は人気の高いツアーです。
登山閉鎖は、今後、長きに渡り、閉鎖になると思います。
最後の登山として是非 セールスの目玉にして下さい。

2017年12月27日水曜日

 12月28日 のメルボルン

ビクトリア州政府は、大規模行事やテロ関係の緊急情報を迅速・適切に発出するためにおいて、フェデレーションスクエア、バーク通り商店街、フリンダース駅、州立図書館、タウンホール等のメルボルン市内主要箇所に設置されたスピーカーによる放送が行なわれます。

ビクトリア州にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在メルボルン日本国総領事館

1 アンドリュース・ビクトリア州首相は、メルボルン市内において大規模行事やテロ関係の情報発出として、現在まで行われているSMS喚起、緊急速報、警察による路上呼びかけに加えて、この度、すでに65ケ所に設置されたフェデレーションスクエア、バーク通り商店街、フリンダース駅、州立図書館、タウンホール等のメルボルン市内主要箇所でのスピーカーによる放送を行うことを発表しました。

2 今後は更にスピーカー及び監視カメラの増設が計画されており、スピーカー放送では、「特定箇所への退避」、「特定箇所からの退避」、「近くの建物への避難」等がケースごとに指示されます。

3 12月28日、試験放送が行われる予定となっており、混乱しないよう呼びかけられています。

《参考ウェブサイト》
ビクトリア州政府ウェブサイト:
https://www.premier.vic.gov.au/wp-content/uploads/2017/12/171211-Public-Address-System-To-Protect-Melbourne%E2%80%99s-CBD.pdf

======================================================================
在メルボルン日本国総領事館
Consulate-General of Japan in Melbourne
Level 25, 570 Bourke Street,
Melbourne, Victoria, 3000, Australia
Tel: (03)9679-4510, Fax: (03)9600-1504
E-mail: meljapan@mb.mofa.go.jp
Web: http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/CGOJ.Melbourne
===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+==
開館時間:
 総 領 事 館   月曜日から金曜日   09:00~17:00
  広報文化班   月曜日から金曜日   09:00~13:00
                                        14:00~17:00
  領  事  部  月曜日から金曜日    09:00~12:30
                                        14:00~16:00
閉館日:土曜、日曜日及び次の祝祭日
本年 休館日
12月29日(金) 年末休暇
===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+===+==

2017年12月26日火曜日

ヌーサの「ソフィテルホテル」

ヌーサの「ソフィテルホテル」にプールサイドに映える白を基調としたラグジュアリーなフレンチスタイルのカバナがオープンしました。
カバナごとに4名のゲストまで寛ぐことが可能で、新鮮なフルーツの盛り合わせ、セレクトされた雑誌、専用のバトラーサービスの他、特注メニューの中から食事を注文することができるiPadが提供されます。
ホテルのゲストのみ利用可能で、ホテルのウェブサイトから事前に予約をすることができます。

※ソフィテル ヌーサ パシフィックリゾート (Sofitel Noosa Pacific Resort)
 住所: 14-16 Hastings Street, (vehicular entrance off Noosa Parade), Noosa Heads
情報提供:クイーンズランド州政府観光局 (TQ)

2017年12月25日月曜日

コストダウン VIC: スカイバス(空港バス)

メルボルン空港と市内中心部の間は、「スカイバス(Skybus)」と呼ばれる空港シャトルバスが結んでいて、飛行機の発着時間に合わせ、毎日24 時間、約10分毎に運行されています。交通状況にもよりますが、空港から市内中心部のサザンクロス駅まで約30分程度。少人数なら、最も安く便利に移動できる交通手段です。通常、市内中心部西端のサザンクロス駅が終点となりますが、中心部のホテルに宿泊する場合は、主要なホテルへの無料送迎サービスを利用することができます。サザンクロス駅に到着したら、一旦下車し、小型バスに乗り換えるので、駅のスカイバス専用ブースでホテル名を告げ、どのバスに乗車すればいいか確認してください。また、往復利用の場合は、同様に迎えにきてくれますので、到着時に予約するか、ホテルでスカイバス送迎の予約を依頼してください。
詳細はこちら